FC2ブログ
2010.01/10(Sun)

ハーメルンの笛。 

ハーメルンの笛ふき男って童話しってますか?

たしか 街にたくさんネズミが発生して、依頼をうけた笛吹き男が 笛を吹いてネズミを街の外に誘導する。しかし 約束の報酬がもらえなかった事に腹を立て、今度は 笛を吹いて 街中の子供たちを さらって 行ってしまう。って 話。


ちょうど 僕が 幼稚園か小学生の頃、まだ 野良犬が 普通にいたり、よく ダンボールに子犬が捨てられていた。当時の子供は ほぼ
経験していると思いますが 子犬を拾ってきて、玄関先で 親に 「飼っていい?」とか 「絶対、散歩する!」とか言うが また 同じところに 返しに行くハメになる。そりぁ そうだ、いちいち 拾った子犬を飼っていたら 何十匹も飼わなきゃならなくなる。そのぐらい子犬が捨てられていたのだ。

なかには ホントに可愛い子犬がいて、僕は拾って家に帰ったが、当時 僕の家には すでに 僕がもらってきて飼っていた「ジョン」という犬がいたのだ。だから当然 その子犬は ダメだと断られた。

そして 子供ながら その子犬を捨てきれず 抱っこ しながら 町内を歩き回りました。

すると その子犬が超かわいい ので 子犬を見た子供達が 後ろを ついてきたのです。最初は 三人ぐらい。そして 最後は 三十人ぐらいまで増えました。

そのまま 町内を出て 隣街まで 行きました、僕と子犬を先頭にして。

ところが B型の僕は そろそろ飽きてきて、二番手の子供に子犬を預け、一人で家に帰って来ました。

そして 夕方に なり 家に電話が来ました。「うちの子がまだ帰ってこない!お宅の子供を先頭に歩いていた!」と言う内容のが たくさん。

そう ちょっとした事件だ。

結局は みんな 無事で子犬も 飼われたのだが、
「ハーメルンの笛吹き男」として 僕は 一躍 有名人になったのだ。
スポンサーサイト



【編集】 |  11:06 |  のんびりライフ  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2010.01/10(Sun)

書き初め。 

20100109203610
新年の抱負を書き初めで表現してみました!

なかなか いい感じです。

今年は やります。
遊びます。


つづく。
【編集】 |  09:27 |  のんびりライフ  | TB(0)  | CM(9) | Top↑
 | BLOGTOP |