FC2ブログ
2011.06/08(Wed)

活字。 


東野圭吾作品ばかり読んでいたので、たまには違うのを読みたくて。家にあった太宰治 『ヴィヨンの妻』

これは 短編集なのです。
まだ 途中までしか読んでませんが 作者の病んでいる変態チックな活字が攻めてきます。

たまには 勉強になるから いいね!


さて 今日もランチ 爆発しました。ありがとうございます!

夜も頑張ります!
スポンサーサイト



【編集】 |  14:01 |  読書  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | BLOGTOP |